大分ファミーキュアサロン 整骨院 治療・トラブルスキンケア・脱毛・ダイエットの悩みは今すぐご相談を!大分市大在浜



























 






Before

After

アトピー治療の解説はこちらをご参照ください!


ファミー代表の廣瀬と申します。

私は長年、治療家をやっておりますが、

実は、私自身、娘のアトピー疾患に長い間、

胸を痛めてきました。



どうすればいいかわからず、何もできずに、

娘が辛そうにしているのを

見守ることしかできずにいたのです。

 
 
 
   

当時、私の娘は5歳でした。


アトピー疾患の方は、ご存知の通り、夜になると

体が痒くなります。もちろん、昼間も痒みはありますが

夜は特に強い痒みが全身を襲うのです。


娘の場合もそうでした。夜になると、体が痒くて

目を覚まし、 眠い中、意識があるのかないのか

半分眠るような 状態で体をかきむしっていました。


爪の中に、血がにじむほど掻くのです。痒みで眠れなく

なり、いつも泣き出していました。その姿を見た妻は、

娘を抱え上げ、妻自身も涙を流していました。

冬になり乾燥する時期になると特に症状は悪化

します。


寒くなると、毎日のように、私もその姿を

目の当たりにしていました。

 
 
 
   

ちょうど、そんな頃でした。

私は、治療家としての仕事の関係で

新たな治療技術や、自分の治療院をよりよくする

ために色々な情報を集めていました。


その結果、ある治療法を知ることになったのです。

その療法を行う事で「アトピー肌が改善できる!」

・・・という話を耳にしたのです。


そのときに、出会った療法と言うのは

「可視総合光線療法」という、治療家の私でさえ

聞きなれない療法
でした。


どのような治療法かというと、

体に太陽光を照射することで、免疫力や

人間が本来もつ自己治癒力を向上し、体のあらゆる

不調を根本から改善するという免疫療法
です。


「体のあらゆる症状を改善する?!」

人間は聞きなれないものに、最初はまず不安を覚え

るものです。


治療家の私ですら、

「そんなことできるのか?!」と疑う気持ちが

ありました。そこで、私はその真意を調べることから

始めたのです。


調べてみると、光線療法とは80年前から

存在している療法で、昔は原爆で火傷をおった方に

広く活用されていたということがわかりました。


さらには、事実、アトピー肌などの「肌疾患」にも

非常に有効な治療法
だということです。


また、そのほかにも実際に改善した事例などを拝見

した結果、私もついに光線療法を導入する

決心をしたのです。



▼治療風景




【改善事例1】

治療前


治療後


【改善事例2】

治療前


治療後
 
 
私は、導入後、早速、アトピーに悩む娘に、

週2回、光線療法を行うようにしました。


最初は、目に見える結果がなかったものの

しばらく続けているうちに、気づいたことが

ありました。


娘が、夜中に目を覚まして、

体を掻きだす回数が減ってきた
のです。


「これは、もしや効いていたのかもしれない!」

私は、そう信じようと思いました。

更に根気よく、娘に光線療法を施すことに!


それから、5ヶ月ほどが経過したころ・・・

なんと本当に、娘の体からアトピーの症状が

驚くほどなくなった
のです。


私達、接骨院の先生は「治った」という言葉は

使ってはいけないことになっています。

(お医者ではありませんので)


しかし、このときばかりは

「娘のアトピーが治った!!」と

会う人、会う人に自慢したくなったものです。






 
 
 
 
私の娘が、幸いにもアトピーの痒み、辛さから解放されたとき、

その話を聞きつけて同じような悩みをお抱えの方から

治療の相談を受けました。


自分の娘のことで悩んでいたことを思えば、同じような悩みを抱えている

親御さんの気持ちはよくわかります。


私と、当院のスタッフ達は、同じようにアトピー肌に悩む患者さんの

治療を請け負う事にしたのです。
 
 
 
 

生まれつきのアトピーに苦しむ工藤くん。

※写真は、当初、相談に来られたときの記録です。
患者さんの了承を得て掲載させて頂いております。

 

ご紹介するのは、お母さんにつれられて

やってきた、工藤くん(5才)です。


私も、当院のスタッフ達も工藤くんの症状をみて

ひどく心を打たれました。


そして、工藤くんのアトピーが少しでも

改善することを願って施術に取り組みました。

しばらくの間は、週に2~3回は通う必要が

あります。


通うことは大変かもしれませんが、

光線療法自体は、注射などと違い痛みもなく、

子供でも気持ちよく受けられる
ことが

幸いだったと思います。

そして、スタッフや、もちろん工藤くんの

努力のかいもあり少しずつ症状が

改善してきました。(右写真 改善経過)



明るい笑顔を見せてくれた工藤くん☆

施術前の症状





施術後


 
【工藤くんのお母さんから頂いた、光線治療の感想☆】
 
 
 
現在、当院には工藤くん以外にも、大人から子供、また1歳にも満たない

赤ちゃんまでアトピー肌にお悩みの方が多数来院されています。

そして、その結果、多くの方の症状が改善しています。
 
▼1才6ヶ月の佐藤壮くん


【足の改善経過】

 
 → 
 
【背中の改善経過】
 
 → 
 
【壮君のお母さんから頂いたお手紙です】

私の息子のアトピーの症状が出始めたのは、生まれて3ヶ月くらいのときでした。

その時は顔だけで、半年ほどできれいになったのですが、1歳を過ぎて、季節が春

から夏に変わる頃、今度は、首から下に出てきました。

その時は、なかなか自分でもアトピーだと認めたくなくて、きっとまた、夏が過ぎ

れば良くなるものと思っていました。 でも甘かったです。良くなるどころか、日に

日に酷くなってきました。夜かきむしり、泣き止まない息子を見て、私も泣いてい

ました。光線治療の話を始めて聞いたのは、私の義母からで、「ヒザの治療を受け

に行っているところで、こういうのがあって、アトピーにも効果があるそうだから

一度、試してみない?」とのことでした。光を当てるだけで本当に効果があるのか

?はじめは疑問に思いましたが、なかなか治らずに一進一退を続けている息子の症

状に、アトピーだと認めつつも病院のステロイドの怖さを知っていたので病院にも

行かず、どうしてあげればいいのかわからない時でしたので思い切って、一度やっ

てみようと思いました。はじめ、2回程のお試しで受けてみたとき、少し症状がよ

くなったように思いました。それに、私も付き添いでいっしょに当たってみて、光

の暖かさの心地よさに自分が受けてみたいなと思いました。その時は、結局いろい

ろあって2回だけ通い、そのままやめてしまったのですが夏を過ぎてもまた酷くな

るばかりで、治らない孫を心配して義母から説得されて思い切ってうけてみること

にしました。いま、治療を始めて2ヶ月近く経ちましたが、ほとんどきれに良くな

りました。ありがたいです。初めの1ヶ月くらいは、背中、足首、腕など、手の届

く所はいつも掻きつづけていて良くなりそうになっても、ひっかいて傷になってを

繰り返していましたが、ローションとプラセントジェルを塗るようになってかかな

くなったのには驚きました。掻かなくなったので、傷になることもなくなり、光線

治療で更に体の中から良くなって、今では赤ちゃんらしいモチモチ、プヨプヨの肌

に戻りました。本当に嬉しいです。私も今、光線治療をうけています。ローション

もジェルも子供と一緒に使っています。体の芯から暖かくなって凄く気持ちがいい

です。冷え性なので、冬はくつ下が欠かせませんが、お風呂あがりは、しばらくく

つ下をはかなくても平気になりました。今年、湯たんぽを買ってみたけど出番はな

さそうです。先生方も、いつも元気でとても優しく、色々と指導もしてくれるし、

光線治療を受けてみて本当によかったと思います。

 
 

あなたも、一人でお悩みでは

ありませんか?


当院では、同じようなアトピー肌で

お悩みの方へ光線治療を行っています。


もし、あなたが、長年の症状にお悩みだったり

お子さんの症状にお悩みであれば、

今すぐ私達にご相談下さい。


「本当によくなるの?」

「どんなものか試しに受けてみたい」

そのような方もいるかもしれません。


そこで、今回、アトピー治療を3,900円の

体験価格で実施します。


お悩みの方は、下記まで

今すぐお問い合わせ・ご予約のお電話を!



 
 

 


 
Copyright (C) 2016 Fammy Corporation. All Rights Reserved.